歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

2016年の錦秋名古屋 顔見世は仁左衛門さん&時蔵さんが【25日発売】

来たる10月、

名古屋は日本特殊陶業市民会館で幕を開ける「錦秋名古屋 顔見世

記者会見のようすが歌舞伎美人に載っていましたね!

大切な仁左衛門さんニュースですので、これは見過ごせぬ話題です(*´艸`)

www.kabuki-bito.jp

仁左衛門さんの変わらぬ素敵さもさることながら…

時蔵さんのスポーティーなブロンズのお肌に驚き、美しい白髪とのコントラストも相まって外国の方かと空目してしまいました(ノv`*)

今回の錦秋名古屋顔見世は、

仁左衛門さんが幾度となく演じられている「寺子屋」

そしてスーパーキュートな「ぢいさんばあさん」という

ベスト版的な公演となっています。

昨年7月大阪松竹座での「ぢいさんばあさん」をお見逃しになった方には大チャンスですね!

ぜひ名古屋にお出かけくださいヽ(。>▽<。)ノ

錦秋名古屋 顔見世 公演詳細

上演期間は

10月2日(日)~26日(水)

演目等はこちらからご確認ください!

www.kabuki-bito.jp

チケット一般発売日は8月25日(木)ですのでお忘れなきよう…

もしもチケットweb松竹で売り切れてしまった場合は、

御園座チケットセンターでも取り扱いがあるようですのでこちらをチェックなさってくださいね(人'v`*)

御園座-トップ

歌舞伎中心の時間軸を生きています

八月が始まったばかりというのに秋のお話をしてしまいましたね。

先日も歌舞伎ファンの先輩であるお姉様方とお話していたのですが、

歌舞伎を自分の軸として暮らしていると、

春先のころから

「秋の歌舞伎座は襲名だね」

「冬は京都で顔見世だね」

などと仲間内で話したりして

常に数か月先の公演のことを念頭に置きながら生活してしまい、それに伴って予定もあらかた決まってゆくために

一年という月日があっという間に早く過ぎてしまうのです(ノv`*)

お芝居やコンサート関連がご趣味の方にはよくある話かもしれませんね!

自分の日々にどんなに嫌なことがあっても、歌舞伎の幕は必ず開くのだなと思うと…大袈裟ですがなんだか救われるような思いです(´▽`)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.