歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

本日・歌舞伎座千穐楽! 2016年11月歌舞伎座

今日は歌舞伎座

八代目 中村芝翫   襲名披露

四代目 中村橋之助

三代目 中村福之助

四代目 中村歌之助  襲名披露

吉例顔見世大歌舞伎

がめでたく千穐楽を迎えました!

\おめでとうヽ(。>▽<。)ノございます/

f:id:suehirochan:20161125153203j:image

すえひろは一日お休みをいただき、年に一度のおたのしみである一等席での芝居見物を堪能してまいりました。

このために生きております(n´v`n)♡

 

おたのしみは夜の部でしたが、昼の部の連獅子はどうしても見ておきたいと思い幕見で拝見しました。

このような賑々しい連獅子もそう見れるものではありませんから、よくよく記憶にとどめておきたいものです。

 

二ヶ月に渡る襲名披露をよくぞ立派に乗り切られたなぁと御子息方の姿に感極まってしまいました。゚゚(´□`。)°゚。

特に歌之助さんはまだ十五歳、仲間たちと楽しく学校へ通う年齢ですね。

この二ヶ月以降も各地でずっと続く襲名披露の舞台のために、我慢しなければならないことも山ほどあるのであろうなぁと思えば、舞台の上の姿がなおのこと立派に思えてきます。

皆様どうか素晴らしい歌舞伎役者になられてくださいねと願うばかりです。

 

そしておたのしみの夜の部はもう、久しぶりに間近で拝見する仁左衛門さんのお芝居に感無量でした…!!!

私は青果のせりふに耳が慣れるのに時間がかかるため、上演期間のはじめの頃から何度も幕見で慣らしておきましたが、

仁左衛門さんの表情ひとつひとつをしっかりと見ればそのような小手先のトレーニングは無用であったと思い知らされました。

 

時に鋭く、時に柔らかく、目の潤みや皺などの細かな点からもその思いが伝わってくる綱豊卿。

仁左衛門さんのお芝居の内容を大変わかりやすく、それでいて奥深く見せてくださるところが大好きです(n´v`n)

もちろんお顔の素敵さ、姿の良さ、口跡の良さ、全て揃っておいでですけれども一番好きなのはお芝居そのものであります。

 

また、初めて一等席で見る口上は格別なものがありました!

お一人お一人の言葉や目線がダイレクトに伝わってくる感動といいますか、襲名披露の場に立ち会ったんだなぁという実感をこれまで以上に感じることができ、

おめでとうございます…!。゚゚(´□`。)°゚。

と思わず涙しそうになってしまいました。。

 

特に梅玉さんの、襲名してからが大変であるという激励の言葉には非常に胸打たれました。

ちょっとここでは書ききれませんのでまた改めてお話したいと思いますが、本当に素晴らしい千穐楽の思い出となりました。

 

ワクワクしてしまいすんなりとは寝られそうにありませんが、今日はそろそろ休みたいと思います(人'v`*)

 

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.