歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【2017年】新春浅草歌舞伎&新橋演舞場にいってきました

2017年の幕が開けて早10日がすぎ、

このすえひろも4つの劇場のうち3つの芝居を見てまいりましたヾ(。・ω・)ノ

 

気づいたことなど少しお話しますので、これからお出かけの方のお役に立てればうれしく思います(人'v`*)

前情報は一切、一切耳に入れたくないぞ!という方はどうぞこの先を読まれませんようお願いいたします。

新春浅草歌舞伎

まずは新春浅草歌舞伎

f:id:suehirochan:20170111230805j:image

こちらは2階ロビーのようすです。

松也さん・巳之助さん・隼人さん・壱太郎さん・梅丸さんが、歌舞伎の世界へようこそ的なポージングで迎えてくださいます。

これはかなり大きなパネルで、フォトスポットになっています(o´v`)ノ

毎日日付が変わるようなので、ご出演のみなさんと並んで思い出となる写真が撮れます。

開場後は撮影の方が行列をなしていましたので、時間にお気をつけくださいね。

 f:id:suehirochan:20170111231941j:image

筋書はこのような立派なもので1500

中身は解説のほかに皆様それぞれの綺麗な写真とインタビューが付いています!

 f:id:suehirochan:20170111231959j:image

役者さんたちへのメッセージシールも封入されていますので、すえひろのようにすっかり忘れたまま帰宅しないようお気をつけくださいね(ノv`*)

f:id:suehirochan:20170111232231j:image

筋書と一緒にポストカードも売られていました。こちらは2種類入って300円です。

送り先もありませんが、つい購入してしまいました(*´艸`)

f:id:suehirochan:20170111232321j:image

そして役者さんの一問一答や読み物が載っている、浅草歌舞伎を育てる会発行の冊子・花道

こちらは500円でした。

この冊子はなんといっても、昨年の新春浅草歌舞伎の舞台写真が載っているのが見どころです!

ファンになったのが昨年の1月以降という方には、大変うれしい一冊だと思います(人'v`*)

 

公演時間は短いものの演目が名作揃いでボリュームがあり、とても楽しく拝見しました(´▽`)

第1部・第2部の間は一時間ほどありましたので浅草寺で初詣などもでき、充実した芝居見物となりました。

新橋演舞場

お次は新橋演舞場

三代目市川右團次 襲名披露

二代目市川右近 初舞台

という大変おめでたい公演で、入り口からにぎにぎしい襲名披露ムードが漂っています。

f:id:suehirochan:20170111233455j:image

こちらの公演も筋書は1500円です。

 f:id:suehirochan:20170111233548j:image

後半に舞台写真が入るかどうかは確認しそびれてしまいました…申し訳ありません(。´_`。)

 

ロビーでは襲名記念のお菓子グッズが多数販売されていました!

特に泉屋のクッキーはとても美味しそうで気になってしまいました。

ファンの方はどうぞお見逃しなく(人'v`*)

  

新橋演舞場は昼夜共にどっかんどっかんと盛りだくさんの内容で、一日通すとどっと疲れてしまうのかな…と思いましたが、

長めの幕間が多いので思いの外ゆったりと一日を過ごすことができました(n´v`n)

 

ケレンの連続を存分に楽しんだため神経が興奮してしまったのか、楽しさのあまりなかなか寝つけませんでした(ノv`*)

 

ご覚悟いただきたいのが夜の部の「黒塚」…

この演目に限り、花道のモニターは使用されません(。´_`。)

2階3階の左列の方は、大きな見どころである花道での仏倒れは見ることができませんので、一階席から漂う緊張感とバタンという音の臨場感で、その気配を味わってくださいね!

 

かくいうこのすえひろも2階の左列におりましたが、気配だけでも独特の高揚感があり、これはこれでオツなものだなぁと思いましたよ(n´v`n)

 

それではみなさま、芝居見物を楽しんでらしてくださいねヽ(。>▽<。)ノ

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.