歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる19日】四国こんぴら歌舞伎大芝居 チケット一般発売!

来たる19日は4月に香川県・金丸座で上演される

四国こんぴら歌舞伎大芝居のチケット発売日です!

座席数の非常に少ない芝居小屋ですので争奪戦が予想されます。どうぞお早めにご検討ください(人'v`*)

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp 

一般発売日

2月19日 (日) 10:00~

【チケットWeb松竹】

今回、webからは座席選択ができないようですのでご注意ください!

どうしても座席を選択したい場合はチケットホン松竹という選択肢もあります。

なかなか繋がらないこともあり売り切れの危険がありますが、オペレーターの方が優しくサポートしてくださいます(人'v`*)

チケットホン松竹:0570-000-489

東京:03-6745-0888

大阪:06-6530-0333

とはいえ諸々、自己責任でお願いいたします。

会期・上演時間

2017年4月8日(土)~23日(日)

第一部 11:00~

第二部 15:00~

チケット料金

A席   14000円

B席   10000円

S席     16000円 

座席表

http://www.konpirakabuki.jp/schedule/img/seat.pdf

A席:1・2階の東桟敷、西桟敷、1階平場(いろはにほへ)、2階中舟、青田組

B席:2階の後舟。

S席:1階東出席、1階西出孫席、2階前舟。

 

青田組、出孫席、中舟…などなどなにやら耳慣れぬ区分でややこしいので、ご注意くださいね(>_<)

みどころ 

現存する最古の芝居小屋である旧金毘羅大芝居(金丸座)で開催される、恒例の公演です。

写真を見てみましても、浮世絵の中の芝居小屋さながらの平場席のようすには興奮してしまいます。小さな芝居小屋のため、どの席でも役者が近く感じられるということでも有名です。

舞台装置もすべて人力ということですから、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようなめくるめく体験ができるのでは…と期待しております(n´v`n)

 

なんといっても今年は華やかな雀右衛門襲名披露公演

座頭の仁左衛門さんはこんぴら歌舞伎へのご出演が実に15年ぶり、しかも演目は「お祭り」ということですから、ファン必見の公演です。

このすえひろも、飛行機へのおそれを乗り越えて初上陸の四国の地へと馳せ参じます…!

一般発売まであと数日ありますので、どうぞご検討くださいね(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.