歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

やさしい助六由縁江戸桜 番外編 お馴染みの助六寿司

今月は「助六由縁江戸桜」についてたくさんお話したためついつい文量も多くなってしまいました…

今月もまもなく終わりますから、とてもお気楽なお話でしめくくりたいと思います(*´艸`)

 

海苔巻きとおいなりさんがセットになっている、このお弁当。

f:id:suehirochan:20170330232309j:plain

スーパーやコンビニなどで必ずと言っていいほど売られていますよね!

商品名はご存知、助六(すけろく)ですヽ(。>▽<。)ノ

 

でもなんでこのお寿司を「助六」と言うのかな?

と気になりますけれども、

実はこれはしゃれであります(´▽`)

  

油揚げ、おあげのあげ

海苔巻きの

あげ+まき

これすなわち助六の恋人、揚巻(あげまき)というわけです(*´艸`)

 

もう一つ

海苔巻き助六の鉢巻きに見立て

おいなりさん揚巻に見立てて

仲良く二人セットで「助六寿司」という説もあるそうです。

 

昔の人はおもしろいことを考えるものですね、

助六とくれば揚巻だよね、ということが一般常識であったのがよくわかります。

なんだかとってもおしゃれだなぁかっこいいなぁと思うのは私だけでしょうか(n´v`n)

 

歌舞伎座地下にももちろん助六寿司は売られています!

幕間にササッと口にすることができますから、

芝居見物のおともにぴったりですね(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.