歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【四国こんぴら歌舞伎大芝居 旅行記】

この春すえひろは香川県の琴平という町へと旅してまいりました。

私は旅行に対して必要以上に怯えてしまうたちで、よほどのことがなければ遠征する勇気が湧きませんが

かねてより憧れの四国こんぴら歌舞伎大芝居へ今年こそは行かねばという、ひとかたならぬ思いからの旅でありました(n´v`n)

 

そもそもこんぴら歌舞伎と申しますのは、
現存する最古の芝居小屋である金丸座(旧金毘羅大芝居)で行われる、毎年春恒例の歌舞伎興行のことです!

今年で三十三回を数えるこの興行。琴平の春の風物詞として歌舞伎役者と地元の方々の手によって作り守られてきた、あたたかな歌舞伎愛に満ちたものです。

 

久しぶりの飛行機、初めての四国上陸に緊張しておりましたが、
琴平という町は皆さん親切でお優しく、うどんはおいしく、本当に良いところでありました…
飛行機の恐ろしさを乗り越え、決死の覚悟で行ってよかったと心の底から思っています。

 

仁左衛門さんがご出演でなければ一生行けなかったかもしれないと思えば、
「仁左衛門さん素敵な思い出をありがとうございます」
と、感謝の思いが湧いてきます(n´v`n)

 

お出かけを迷っておいでの方には、
ぜひ一度!と強くオススメしたいです。

 

個人的な旅行の思い出を兼ねまして、これからつらつらと旅行記をしたためてゆきたいと思います。

今後こんぴら歌舞伎へ行きたいなぁとお考えの方のお役に立てればうれしいです(人'v`*)

 

何かご質問がおありでしたらリプライなどいただければ、ブログ内にてわかる範囲でお答えいたしますのでよろしくお願いいたします。→@88salut88

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.