歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

本日千穐楽!歌舞伎座 團菊祭五月大歌舞伎 2017年

本日27日、

團菊祭五月大歌舞伎が千穐楽を迎えました!

f:id:suehirochan:20170527232220j:image

\おめでとうヽ(。>▽<。)ノございます/

 

すえひろは今日、夜の部を見てまいりました。

どの幕も見ごたえたっぷりの楽しい時間でした(´▽`)

 

壽曽我対面では彦三郎さんの立派な曽我五郎に惚れ惚れとし、また倅マンこと亀三郎さんの可愛らしさにときめいておりました。

花道からやってきて座り、角度を整えるところで、

どうやら正面を向きすぎてしまったようで権十郎さんが優しく直していました…たまらぬ可愛らしさです(*´艸`)

 

伽羅先代萩では菊之助さんの政岡にほろほろとし、

また仁木弾正をお勤めの海老蔵さんの尋常ならざる目力に圧倒されましたΣ(・□・;)

3階からでも白目の端の赤みが確認できるほどであります…!

 

関係ありませんが以前「新しいキラキラネームを考えよう」という話題で

自分が「荒獅子男之助はどうか」と言ってみたことを思い出し、図らずも愉快な気持ちになりました。

 

そしてじっくりと伽羅先代萩を見た後に続く弥生の花浅草祭は、清々しい幕切れでありました!

新亀蔵さんの爽やかさが底抜けで、松緑さんと息ぴったりのとにかく楽しい一幕です。

善玉悪玉、通人と野暮大尽、愉快な踊りで夢中になって見ておりました。

 

最後の石橋の毛振りでは、もう本当に長いこと二人の毛振りが見事に揃っていました!

美しくて、しかも速いのです!

 

おおお…す…すごいっo(・0・;)o

と固唾をのんで見守っていると

毛振りはどんどんと加速し猛烈な勢いをもってゆきます!

 

背後の幕見席からも外国の方の興奮の声が聞こえ、万雷の拍手!

歌舞伎座中がわっと沸き立つような熱気に包まれていました。

素晴らしい空間に立ち会うことができたことを本当に幸せに思いました(n´v`n)

 

私は亀蔵さんが気になるようでかなり前からついつい目が行ってしまうのですが、

今月襲名披露の晴れ舞台で様々なお役を拝見したことであぁやはり自分は好きなようだなと改めて認識し、

それがとてもうれしかったです。またひとつ楽しみが増えました。

 

それでは皆様のこれからのご活躍を楽しみに、今日は休みたいと思います(人'v`*)

 

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.