歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

「第44回NHK古典芸能鑑賞会」は10月28日!

東京・渋谷のNHKホールで毎年開催されている「NHK古典芸能鑑賞会

40年以上の歴史を持つ公演で、歌舞伎だけではないいろいろな日本の古典芸能を大変お得な値段で鑑賞できる大変貴重な機会です!

 

第44回である今年は10月28日(土)の開催が決定しています。

これまで平日のことが多かったのですが、土曜日ということで土日休みの方や学生の方も出かけやすくなりました(´▽`)

 

また、NHK「にっぽんの芸能」にご出演の石田ひかりさんと秋鹿真人アナウンサーが司会をお勤めになります。

すえひろはといえば放送時間が変更されて以降うっかり見逃してしまっているのですが、

お若い方にも見やすい時間帯になり人気もあるものと思います(人'v`*)

 

今回上演される歌舞伎の演目は「平家女護島 俊寛

芝翫さんが俊寛をお勤めになるのは実に2年ぶり、襲名後初めてとのことです!

 

演目を本当にざっくりとご説明しますと、

島流しにあった俊寛のところに待ち焦がれた赦免船が来るものの、

なにやら色々とあり自分から島に残ることを決意…

しかしやはり人間は煩悩の生き物。未練は残り、孤独な叫びが海にこだまするのでした…

といった具合です。

ざっくりがすぎております、申し訳ございません(ノv`*)

豪華なプログラム

この公演は歌舞伎のみならず能や邦楽などなど古典芸能の様々なジャンルを網羅しています。

もうひとつすごいところは、各ジャンルの人間国宝がご出演になるということです!

人間国宝の珠玉の芸を次から次へと味わうことができる超豪華なフルコースであります。

 

今回のプログラムは、

・舞囃子「融」(とおる)

・琉球舞踊「諸屯」(しゅどぅん)

・文楽「関寺小町」(せきでらこまち)

・長唄「二人椀久」(ににんわんきゅう)

・歌舞伎「平家女護島 俊寛」(へいけにょうごのしま しゅんかん)

というもの。大変豪華です。

なかでも琉球舞踊というのが珍しいですね!拝見してみたいものです。

破格のチケット!

この公演は、

S席:9,500円 

A席:6,500円 

B席:4,000円 

C席:2,000円 

D席:1,000円

という破格のチケット料金も魅力のひとつであります(n´v`n)

 

8月25日(金)から既にチケット発売が開始していますが、

ローチケなどではまだD席の取り扱いがあるようです。(29日21時時点)

 

歌舞伎だけでもありがたいのに、これほど豪華な古典芸能の競演が

たったの1000円とは…!なんということでしょうか…!

 

学生の方も、この機会をどうぞお見逃しなくヽ(。>▽<。)ノ

公演の詳細 

www.kabuki-bito.jp

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.