歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・三月大歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は3月の歌舞伎座公演

三月大歌舞伎のチケット一般発売日です!

どうぞお早めにご検討ください(人'v`*)

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

2月12日 (月・祝) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

2018年3月3日(土)~27日(火)

昼の部 11:00~

夜の部 16:30~

チケット料金

一等席   18000円

二等席   14000円

3階A席    6000円

3階B席    4000円

桟敷席   20000円

みどころ

昼の部の近松門左衛門作「国性爺合戦」は、

明国と日本のハーフで和藤内(わとうない)という名の怪力ヒーローが

中国大陸に渡って大暴れする異国情緒あふれる演目!

もともとは人形浄瑠璃の演目で3年ものロングラン上演を記録したという

大ヒット作品ですので、そのおもしろさは折り紙付きであります。

昼の部では落語の名作を歌舞伎化した「芝浜皮財布」も上演されますので

歌舞伎がはじめての方にも楽しめるラインナップかと思います!

 

そして夜の部では鶴屋南北作「於染久松色読販」と舞踊「神田祭」にて

仁左衛門さんと玉三郎さんの二か月連続共演であります!

於染久松色読販」はお染久松の心中物語をもとにした

江戸のワルな男女が活躍するお芝居。

美男美女でしかも悪いというのはおもしろくないはずがありませんので

こちらも歌舞伎ははじめてという方におすすめであります!

 

一月、二月と芝居が楽しく

三月も楽しみな演目ぞろいというのは本当に幸せなことですよね。

切符を確保して楽しみに春を待ちましょう♪

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.