歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる31日】シアターコクーン・コクーン歌舞伎 切られの与三  チケット一般発売!

来たる31日は5月の渋谷bunkamuraシアターコクーン公演

渋谷・コクーン歌舞伎 第十六弾

切られの与三

のチケット一般発売日です!

争奪戦必死の公演ですので、

どうぞお早めにご検討ください!

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

3月31日 (土) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期

2018年5月9日(水)~31日(木)

昼の部 午後12時~/午後1時30分~
夜の部 午後5時~/午後6時30分~

チケット料金

1等席 13,500円
2等席 8,000円
3等席 4,000円

三等席はバルコニーで角度が急なので舞台の一部が見えなくなってしまいます。

また比較的高い位置に柵もあり、なかなかに見えにくい席です。

コクーン歌舞伎の過去の作品では一階通路や平場なども使って

劇場全体で楽しめるような演出がなされています。

そのため今回もそういった傾向が期待できるかとは思いますが、

しっかりと全てご覧になりたい方はどうぞお気を付けください!

みどころ

コクーン歌舞伎とは、鬼籍に入られた十八代勘三郎さんと

演出家の串田和美さんのタッグにて1994年にスタートした、

若者の街ならではのいわばアバンギャルドな古典歌舞伎であります。

 

2年ぶりとなる今回の作品は「与話情浮名横櫛

 

切られ与三」の通称で知られ、

うっかり落ちてしまった運命の恋に翻弄された色男が体中切り傷だらけになって云々…

という退廃的な物語であります。

七之助さんと梅枝さんが切っても切れない、

かといってしあわせにもなれない、絶妙な間柄の男女をお勤めになります。

 

別れた男女が散々な思いをし、わけあって偶然再会、

復縁するのか、しないのか…

という、

現代を生きる私たちでも充分おもしろく味わえるお話です。

歌舞伎は初めてという方にもおすすめですよ!

 

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.