歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

弁天娘女男白浪を見てきました!

ゴールデンウィークも残すところあと1日となりました!

みなさまいかがお過ごしでしょうか(´▽`)

 

ゴールデンウィーク前半というのはだいたい

歌舞伎の四月興行と五月興行の中間の時期にあたり

私のような歌舞伎バカはぽっかりと空いた時間を

何をして過ごしてよいやら見失う時期でもあります。

空虚な気持ちで連休前半を過ごし、いよいよ後半に五月興行がはじまると、

たとえ歌舞伎座には行けなくとも気持ちがワクワクと踊るような気持ちになります。

幕が開いているというだけでうれしいものですね。

 

2日に幕を開けた團菊祭五月大歌舞伎

菊五郎さんの弁天小僧が見られるとあって

このすえひろは居ても立っても居られず、

さっそく幕見席へと出かけてまいりました。

 

通常初日から数日間というのは幕見席は比較的ゆったりと過ごせるのですが

ゴールデンウィークということもあってか大賑わいで、

販売開始時刻の30分程前に到着しても立ち見という状況でした。

弁天娘女男白浪といえば歌舞伎の演目の中でも

かなり一般的知名度が高いものですから、

どうしても座ってご覧になりたい方は

40分~1時間程度早く並びはじめるのが吉かもしれません。

 

肝心の芝居はといえばやはり興奮しかない、たまらないものでした…

七五調のセリフの間合いと体感速度は今月のうちにしっかりと味わい、

今後の芝居見物のための積み重ねとしたいと思います。

 

千穐楽は26日!

迷っておいでの方にはぜひにとおすすめしたいお芝居です(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.