歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・六月大歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は6月の歌舞伎座公演

六月大歌舞伎のチケット一般発売日です!

どうぞお早めにご検討ください(人'v`*)

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

5月12日 (土) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

2018年6月2日(土)~26日(火)

昼の部 11:00~

夜の部 16:30~

チケット料金

一等席   18000円

二等席   14000円

3階A席    6000円

3階B席    4000円

桟敷席   20000円

みどころ

昼の部「妹背山婦女庭訓」は、

恋しい殿方を追って御殿へやってきた酒屋の一人娘が、

相手は実は高貴な方でお姫様と結婚するのだと知り、嫉妬の炎を燃やすお芝居。

恋する女の子の一途な思いというのは普遍性があるので

初めて歌舞伎をご覧になる方でもわかりやすく、

感情移入しながらご覧になれると思います!

 

夜の部「夏祭浪花鑑」は夏の浪花を舞台に、

血みどろ泥だらけの舅殺し事件を軸とした侠客たちの生き様を描くお芝居。

吉右衛門さんがお孫さんである菊之助さんご長男の和史さんと

共演されることでも話題を呼んでいます!

しばらくの間にさぞかし大きくなられたことと思います。

お二人のお姿を拝見できること、とても楽しみです。

 

来月の歌舞伎座もみどころたっぷり!

じっとりとした六月の湿気を効果的に感じられそうな狂言立てが

とても楽しみですね(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.