歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

五月をふりかえり… 2018年

早いもので五月も今日でおわり… 

今月も芝居の楽しいひと月でありました!

今年の團菊祭は歌舞伎の名作が目白押しで

しかもどれも爽やかな演目とあって、

歌舞伎座へ行くたびすがすがしい気持ちになれました。

 

そんな中でもやはり

何より先に思い出されるのは菊五郎さんの弁天小僧の

クーッと言いたくなるような気持ちのよさです(n´v`n)

 

当代一の弁天娘女男白浪をこの目に焼き付けることができたこと

歌舞伎ファンのはしくれとして本当にうれしく思います。

劇場の空気ごと記憶に刻んで、数十年先に持っていきたいです。

 

また今月はコクーン歌舞伎にも参りました。

同世代の友人に今年のコクーン歌舞伎について話していて

「♪死んだはずだよお富さん、の切られ与三だよ」と話したところ

「何それ…」と言われてしまい仰天いたしました。

皆様ご存知ないでしょうか…春日八郎さんの「お富さん」です。。

このすえひろは幼いころからこの歌を親戚などから聞いていて

当たり前のように思っていました。

歌の刷り込みというのは偉大だなぁと思います。 

 

とても軽快なメロディで、今改めて聞いても名曲だなぁと思います。

大きな声で推奨はできませんがYouTubeなどでも聞くことができますので

気になる方はぜひ「春日八郎 お富さん」で検索なさってみてください!

 

来月はどんな芝居が待っているのでしょうか。

楽しみに今夜は休みたいと思います(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.