歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

博多の思い出 博多座篇

この六月は生まれてはじめて博多の地へ降り立ち、

博多座で六月大歌舞伎を見てまいりました!

この機会に少しばかり博多の思い出をお話いたしますので、

いつか遠征なさる方のお役に立てればと思います。

空港からのアクセスが最高

空港から市街地というのは微妙に離れた場所にあることが多く

小一時間くらいはみておかなければならないのが常ですが、

福岡空港から博多座のある中州川端駅はなんと地下鉄で一本、

わずか10分で到着してしまいます!!このアクセスの良さは衝撃です…!

f:id:suehirochan:20180629221120p:plain

しかも博多座は中洲川端駅直結!

地下道を通って雨に濡れずに劇場入りできるというすばらしさ…

至れり尽くせりであります。

エントランスには赤い提灯をびっしりとぶら下げた龍が飛んでいて、

本州ではない土地にいるのだと実感できました。

お弁当もおいしい

博多座ロビーには売店がびっしりと並んでいて

博多の名店とおぼしきお店の数々がおいしそうなお弁当を売っています! 

f:id:suehirochan:20180629221731j:plain

私もせっかくなので博多の味を堪能してみたいと思い

博多のふぐ料理店「博多い津み」のふくむすびを購入してみました。

たしか1000円ほどであったと記憶しております。

f:id:suehirochan:20180629221802j:plain

春菊のような山椒のような清涼感のある辛味のごはんに

ふぐの唐揚げを乗せたおむすび弁当。

非常ーーーにおいしかったです…!!!

ぷりぷりとしたふぐはもちろんのこと、下のごはんの味わいが絶妙です。

さすがはグルメの町だなぁと感動いたしました。

 

f:id:suehirochan:20180629222019j:plain

博多座オリジナルのお茶もありました。爽やかな八女茶です。

非常に見やすく音も最高

そしてこちらが2階席からの写真です!

f:id:suehirochan:20180629221203j:plain

一等席エリアのすぐ後ろの二等席からの眺めであります。

いかがでしょうかこの眺め。

最前列でも、目の前のバーに視界を妨げられることなく快適に見物できます。

花道のようすも非常によく見え、コストパフォーマンスの良い席だと感じました。

 

また、特筆すべきは音の良さです!

春興鏡獅子などあまりに気持ちが良く、始終陶酔しておりました…。

大薩摩などはもう興奮の極みで、自分も獅子になって暴れ出しそうに。

体の奥底からグワーッと沸き上がるものを感じました。

 

ロビーには実寸の幸四郎さんが!今にも動き出しそうです!

f:id:suehirochan:20180629221110p:plain

ご本人をこの距離で拝見したことがないのでわかりませんが、

こうして至近距離でみるとお父様そっくりのように思いました。

f:id:suehirochan:20180629221206j:plain

 

そして絵看板は大坂松竹座と同じタッチです。

西日本はすべてこのタッチなのでしょうか。

となると、御園座のタッチが気になってきます。

f:id:suehirochan:20180629221159j:plain

f:id:suehirochan:20180629221224j:plain

 

外観にも劇場建築らしい晴れやかさが漂います!

f:id:suehirochan:20180629221127j:plain

巨大なモニターで、芝居のダイジェスト動画が流れているのもうれしい演出です。

 

たまたま仁左衛門さん俊寛のおおーいが映っていました。図らずもです。

f:id:suehirochan:20180629225643j:plain

 

初めて訪れた博多座は、評判通りの素晴らしい劇場でした!

またいつの日か芝居見物に訪れたいと思います!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.