歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

やさしい助六 まとめ

ただいま歌舞伎座で上演中の

芸術祭十月大歌舞伎

今月は見どころたっぷりの演目が揃っておりどこからお話すればよいやらというところです。

夜の部「助六曲輪初花桜」について過去にお話したものがありますので、ひとまずまとめてみました。

ぜひご一読ください!

江戸一番の色男!

助六曲輪初花桜(すけろくくるわのはつざくら)は、

いわゆる市川團十郎家に伝わる家の芸・歌舞伎十八番の助六ではありません。

音楽や衣裳などにさまざま違いがありますので、歌舞伎十八番に関するお話はまとめずにおきますね。

なんらかのお役に立てればうれしく思います。

曽我兄弟って?

そもそもこのお話の背景にあるのが、

江戸時代の人々にとっては常識であったのに現代人にはさほど有名でない

曽我兄弟の仇討ち」というストーリーであります。

それについてはこちらでお話しております。

www.suehiroya-suehiro.com

 

ざっくりとしたあらすじ

助六はただただ舞台を見ているだけでとにかく楽しいのですが、

あらすじを知りたいという方はこちらをどうぞ!

www.suehiroya-suehiro.com

ど派手な登場人物が続々登場

とにかくインパクトの大きい登場人物が次々に出てくるのも

助六のおもしろいところですよね。

まずはメインの三人のお話をしておりますので、ぜひご一読ください!

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

助六寿司の由来

こちらは、コンビニでも売られているお馴染みの味「助六寿司」が

なぜに助六というのかという、宴会のうんちくのようなお話です。

なにかのお役に立てればうれしく思います。

www.suehiroya-suehiro.com

 

今月の幕見席

www.suehiroya-suehiro.com

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.