歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

本日初日!歌舞伎座 團菊祭五月大歌舞伎 上演時間&一幕見席タイムテーブル

本日歌舞伎座にて
團菊祭五月大歌舞伎の幕が開きました!
おめでとうございます!

発表されている上演時間をまとめましたので、よろしければご活用ください。
スクリーンショットで保存しておきますと、圏外の劇場でも便利です!
(上演中は携帯電話の電源をお切りくださいね)

昼の部

寿曽我対面

11:00~11:47

主な出演:松緑・梅枝・萬太郎
幕見席発売時間:10:30~ 1000円

幕間  30分

歌舞伎十八番の内 
勧進帳
12:17~13:27

主な出演:海老蔵・松緑・菊之助

幕見席発売時間:11:15~  1400円

幕間  20分

め組の喧嘩

13:47~15:37

主な出演:菊五郎・時蔵・雀右衛門・左團次

幕見席発売時間:12:35~ 1600円

夜の部

鶴寿千歳

16:30~16:47

主な出演:時蔵・松緑
幕見席発売時間:14:05~ 500円

幕間  15分

絵本牛若丸
七代目尾上丑之助初舞台

17:02~17:34

主な出演:丑之助・菊之助・菊五郎・吉右衛門

幕見席発売時間:16:35~ 1000円

幕間  35分

京鹿子娘道成寺

18:09~19:17
主な出演:菊之助

幕見席発売時間:17:15~ 1300円

幕間  20分

曽我綉俠御所染

19:37~20:57

主な出演:松也・梅枝
幕見席発売時間:18:25~ 1200円

 

※5月  日時点での予定。

www.kabuki-bito.jp

今月の幕見席

今月は新元号令和初の歌舞伎興行、

陽気もよく歌舞伎の定番と言えるような演目もそろっており、

記念に芝居見物へ訪れる方が大勢おみえのことと思います!

 

中でも昼の部「勧進帳」は人気者の海老蔵さんが弁慶をお勤めとあって、

幕見席も大変にぎわうことが予想されます。

連休中などは特に、早めのお出かけをおすすめいたします。

また夜の部「絵本牛若丸」も、丑之助さんのテレビ出演など注目度が高まり、

見物の方がどっと増えそうです。

立ち見を避けたい場合はどうぞお早めに!

みどころ

 

令和元年の團菊祭には「平成の三之助」と呼ばれた

海老蔵さん、菊之助さん、松緑さんがそろい踏み。

菊五郎さんと吉右衛門さんとご共演もあり大変豪華です!

 

昼の部・夜の部ともに初めて歌舞伎をご覧になる方にも

楽しめるような演目がそろっていますが、

このすえひろの個人的なイチオシは

昼の部「め組の喧嘩」と夜の部「京鹿子娘道成寺」でしょうか。

 

め組の喧嘩」は、鳶と相撲取りの喧嘩から展開していく物語。

火事と喧嘩は江戸の華という言葉の通り

血の気の多い江戸の男たちの生きざまが垣間見える演目です。

菊五郎さんのお芝居によって、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような

しびれる体験ができるはずであります!

 

京鹿子娘道成寺」は、歌舞伎の舞踊といえばこれという王道の演目。

舞台一面に桜の花が広がり、菊之助さんの美しいお姿が引き立ちます。

舞踊で表されるのは乙女の切ない恋心なのですが、

それがどんどんと恐ろしさを増していくのが見どころです。

いつの時代も女性の念には猛烈な力があるのだなと思い知らされますね。

 

令和の始まりもみどころいっぱいの歌舞伎座!

どんなひと月になるか楽しみです!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.