歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【あす19日】博多座 三月花形歌舞伎 チケット一般発売!

あす19日(土)は博多座の三月公演

三月花形歌舞伎のチケット一般発売日

春の博多座では愛之助さんを中心としたド迫力の芝居が見られるようです!

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

1月19日(土)10:00~

今回の博多座公演はチケットweb松竹での取扱はありません。

博多座オンラインチケットや、各プレイガイドで入手できます。

www.hakataza.co.jp

会期・上演時間

2019年3月3日(日)~24日(日)

11:00~

16:00~ 

貸切(夜の部):9日(土)17日(日)

チケット料金

A席 14,500円

特B席 11,000円

B席 9,000円

C席 5,000円

みどころ 

今回の博多座三月花形歌舞伎の演目は通し狂言 鯉つかみ

愛之助さんがこれまでもなんどもお勤めになっているお芝居で、

本水での立ち回り宙乗りや早替わりなどの楽しい演出が満載、

大変エンターテインメント性の高い迫力満点のお芝居であります。

 

その通称の通りに、本水が流れる中をバッシャバッシャと突き進み、

巨大な鯉をグワァーッと掴む!!!という場面が見せ場であり、

なにがなにやらよくわからないままにとにかく気持ちが盛り上がります!

 

今回の博多座ではそんな鯉つかみが「通し狂言」で上演されるということですので、

いったいどういった経緯で巨大な鯉を掴むことになったのか…?

そもそもあれは鯉なのか…?

などという疑問も解消されるかもしれませんね。

 

 

博多座へはこのすえひろも昨年はじめて訪れたのですが、

たいへん素敵な劇場でお気に入りであります。

その際のお話がありますので、今回遠征なさる方のお役に立てれば幸いです!

www.suehiroya-suehiro.com

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.