歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・八月納涼歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は8月の歌舞伎座公演

八月納涼歌舞伎のチケット一般発売日です!

近年恒例となりつつある「東海道中膝栗毛」を筆頭に大人気の納涼歌舞伎、

今年も争奪戦となること請け合いであります。チケットの確保はお早めに!

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

8月12日(金) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

令和元年8月9日(金)~8月27日(火)

第一部 11:00~
第二部 15:00~
第三部 18:30~

 

チケット料金

一等席   15000円

二等席   11000円

3階A席    5000円

3階B席    3000円

桟敷席   17000円

みどころ

毎年大人気の八月納涼歌舞伎

若い世代の方々が大活躍する三部制の興行です。

 

第一部は古典歌舞伎の名作「伽羅先代萩」と、

夏らしく怪談をモチーフとした舞踊「闇梅百物語

おじじこと七之助さんが、勘太郎さん、長三郎さんという

かわいらしい甥御さんおふたりとともに「伽羅先代萩」の大役

乳母政岡をお勤めになるとのこと、これは大変記念すべき公演ですね!

毎年の中村屋ドキュメンタリーが脳内をかけめぐる

涙なしには見られない舞台となりそうです。

 

第二部では近年大人気の幸四郎さんと猿之助さんによる

東海道中膝栗毛」が今年も上演されます!

今年はいったいどういった趣向になるのか予想できませんが

今年もまた想像を超える愉快な舞台になることと思われます。

 

第三部ではなんと玉三郎さんによる「新版 雪之丞変化

大衆的な小説をもととして宝塚や映画で愛されてきた

美しき歌舞伎役者 中村雪之丞を主人公とする物語であります。

七之助さん中車さんとのご共演、非常に濃密なお芝居となりそうです。

 

このすえひろは個人的に、

今年こそ勘九郎さんが納涼歌舞伎に…!とワクワクしておりましたが、

やはり大河ドラマのお仕事でしょうか…

今年もご出演にならないとのことで寂しさ半分、

大河ドラマの楽しみ半分といったところです。

非常に気が早いですが、来年の納涼歌舞伎での

勘九郎さんのお出ましを心待ちにしております!

オリンピックや金栗さんにからめたひと笑いなどもあるのではないかと

今から妄想が止まりません…

 

 

とはいえまずは今年の納涼歌舞伎、

なんと3階席はすでに全日ほぼ空席がない状況のようであります。

全席売り切れも時間の問題のようですので、

なるたけ早めの購入をおすすめいたします!

 

来月の歌舞伎座も見どころたっぷり!

とっても楽しみですね!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.