歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・十二月大歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は12月の歌舞伎座公演

十二月大歌舞伎のチケット一般発売日です!

早いものでいよいよ2019年最後の歌舞伎座公演となります。

今回は演目・配役が非常に変則的ですので、チケット取得の際はご注意ください。

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp


一般発売日

11月12日(土) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

2019年12月2日(月)~26日(木)

昼の部 11:00~
夜の部 16:30~

チケット料金

一等席   18000円

二等席   14000円

3階A席    6000円

3階B席    4000円

桟敷席   20000円

みどころ

 

今年の十二月大歌舞伎は昨年同様、

玉三郎さんと梅枝さん・児太郎さんが代わる代わる「壇浦兜軍記 阿古屋」をお勤めになります。

阿古屋は女形の大役とされ、役の複雑な心のままで

琴・三味線・胡弓の三曲を実際に演奏するという至難の役どころであります!

 

昨年まで玉三郎さんしかお勤めになっていなかったのですが、

若手女形の梅枝さん・児太郎さんにも伝承され

昨年の十二月大歌舞伎にてお三方で分担してお勤めになったという経緯があります。

一年の月日が経ち、どのように変化なさったかというのも見どころの一つです。

 

ということで、25日間で3人の阿古屋が2日ずつ代わる代わるご出演することになり、

日程の問題が非常に複雑です。

下記にまとめましたので、どうぞお気をつけてチケットをお取りください!

【阿古屋】

玉三郎さん:2・3・8・9・14・15・20・21・16日

梅枝さん:4・5・10・11・16・17・22・23日

児太郎さん:6・7・12・13・18・19・24・25日

 

夜の部は全日程が同じ配役・演目で上演されますが、

なんとグリム童話「白雪姫」の歌舞伎化「本朝白雪姫譚話」が上演されます!

こちらもどういったものになるのか非常に興味深いですね。

来月の歌舞伎座も見どころたっぷり!

とっても楽しみですね!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.