歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる25日】図夢歌舞伎家話&図夢歌舞伎 副音声付アーカイブ配信

新型コロナ感染拡大防止のため3月以降の歌舞伎公演がすべて中止になってしまうという前代未聞の事態のなか、6月末より生配信にて上演された「図夢歌舞伎 忠臣蔵」全五回。

名作中の名作「仮名手本忠臣蔵」を、全5回に再構成した作品であります。登場人物の多い「仮名手本忠臣蔵」ですが、録画映像と生の映像を組み合わせなどにより決して役者さん同士が同じ場に立たないように工夫されているという、この時勢ならではの作品です。

そのうえ大道具や衣装、床山、そして演奏家の方々など、役者さん以外にも大勢いらっしゃる歌舞伎の舞台で活躍される方々の力がぎゅっと結集されている豪華なものでありました。

 

舞台中継とは全く異なる画期的な映像作品であり、回を追うごとに進化する演出に毎週毎週驚きの連続、まさに時代の変革期を体感することができる感動的な5週間でした。

初回を拝見した時にはこの先どういった作品になるのか全く読めませんでしたが、あの状況にあってみるみるうちに素晴らしい作品を生み出された方々のことを尊敬してやみません。

 

あさって25日よりそんな「図夢歌舞伎 忠臣蔵」が一挙アーカイブ再配信されるとのことです!副音声版のアーカイブ、出演者の方々が舞台裏を語る「図夢歌舞伎家話」もあるとのこと。

図夢歌舞伎初回のみご覧になった方にも、アーカイブをぜひにとおすすめいたします!!

25日(火)スタート 図夢歌舞伎アーカイブ配信

アーカイブ配信には通常版と、幸四郎さんと壱太郎さんによる副音声版があるそうです!通常版は2,700円、副音声版は3,200円とのこと。どちらにしようか迷ってしまいますね…!

バージョンによって配信期間が微妙に異なるようですのでどうぞご注意くださいませ。

通常版

第一回~第五回 2020年8月25日(火)10:00~配信

副音声版

第一回 2020年8月25日(火)20:15~配信

第二回 2020年8月25日(火)21:00~配信

第三回 2020年8月25日(火)21:45~配信

第四回 2020年8月26日(水)20:00~配信

第五回 2020年8月26日(水)21:15~配信

 

詳細

www.kabuki-bito.jp

 

25日(火)19:00~ 図夢歌舞伎家話

五回目の配信後に幸四郎さん、染五郎さん、猿弥さんによって行われたという60分程度のトークの模様だそうです。

最終回の終演直後に感極まって流された幸四郎さんの涙が忘れられませんが、あの後御三方でどんなお話をなさったのか、特に猿弥さんの反応が気になります。楽しみです!!

チケット購入ページ

 

価格:2000円

チケット販売は8月31日(土)20:00まで

アーカイブ配信は8月31日(月)23:00まで

 

 

eplus.jp

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.