歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

本日初日!三月大歌舞伎 上演時間&一幕見席タイムテーブル

本日歌舞伎座にて3月の興行

三月大歌舞の幕が開きました!

\おめでとうヽ(。>▽<。)ノございます/

 

発表されている上演時間と幕見席の発売時刻をまとめましたので、よろしければご活用ください(o´v`)ノ

スクリーンショットで保存しておきますと、圏外の劇場でも便利です!

(上演中は携帯電話の電源をお切りくださいね)

【昼の部】

明君行状記    11:00~12:24

主な出演:梅玉、團蔵、亀三郎、高麗蔵

幕見券発売予定:10:30~  1500円

 

幕間30分

 

義経千本桜

渡海屋・大物浦 12:54~14:51

主な出演:仁左衛門、時蔵、梅玉
幕見券発売予定:11:15〜  1500円

 

幕間20分

 

神楽諷雲井曲毬

どんつく         15:11~15:54

主な出演:巳之助
幕見券発売予定:13:10〜    1000円

【夜の部】

双蝶々曲輪日記
引窓                              16:30~17:42

主な出演:幸四郎、彌十郎、魁春
幕見券発売予定:15:25~    2000円


幕間15分 

 

けいせい浜真砂
女五右衛門        17:57~18:08

主な出演:藤十郎、仁左衛門

幕見券発売予定:引窓と合同

 

幕間30分

 

助六由縁江戸桜 18:38~20:38

主な出演:海老蔵、雀右衛門、菊五郎

幕見券発売予定:16:45~   2000円

 

※2017年3月2日時点の発表

題名が紫色になっている幕は舞踊、青色の幕はお芝居です。

詳細はこちらをご覧ください。

三月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと)

今月の幕見席

今月はなんといっても、夜の部最後の幕「助六」の混雑が予想されます!

すえひろも今日お仕事帰りに「助六」を幕見してきましたが、初日から立ち見の出る賑わいですヽ(。>▽<。)ノ

とにかく、とにかくかっこいい助六でした・・・!

海老蔵さんが花道に現れただけで歌舞伎座中が沸き立つような興奮に包まれ…花道横のお席の方々のとにかく嬉しそうな表情が印象的です。

間近で見る海老蔵さんの助六は一生の思い出になるでしょうね(n´v`n)

声かけなどは玄人の方にお任せし、心ゆくまで楽しみましょう!

みどころ

今月の見どころは助六ばかりでなく、昼の部「渡海屋・大物浦」も混雑が見込まれます!

碇を体にくくりつけて海へと身を投げる平知盛の壮絶な最期を、仁左衛門さんならではの解釈で演じられます。

近年色々な方がお勤めになりましたのでご覧になった方も多いかと思いますが、演じる方によって味わいは全く異なるものです。

ぜひとも一度仁左衛門さんの碇知盛をご覧になり、見比べてみてくださいね(人'v`*)

 

また「どんつく」は十世坂東三津五郎三回忌追善狂言と銘打たれ、巳之助さんが豪華なお顔ぶれと共に舞踊を披露されます。

もう三回忌…と思いますとなんだか胸が痛くなってしまいますが、近ごろはハッとしてしまうほどにお父様の面影を感じさせる巳之助さんのご活躍を早く拝見したいです。

歌舞伎座さよなら公演にて三津五郎さんがお勤めになっていた助六の福山かつぎも、今月は巳之助さんがお勤めです。ファンんの方はどうぞお見逃しなく!

 

今月も見どころ満載の歌舞伎座!

どんなひと月になるのか、とても楽しみですね(人'v`*)

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.