歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【俳優祭レポート その三】第38回俳優祭 に行ってきました! 俳優祭の心得 八か条

先月28日に開催された第38回 俳優祭

ありがたいことにこのすえひろも参加することができましたので、

噂に聞いていた俳優祭が実際どのようなものであったかわかる範囲でお話してみたいと思います。

どうぞ次回のご参考になさってくださいね(人'v`*)

その一

www.suehiroya-suehiro.com

その二

www.suehiroya-suehiro.com

いよいよ「月光姫恋暫」

夢うつつの模擬店も終わり、いよいよ最後の出し物

月恋姫恋暫ーかぐやひめこいのしばらくー

菊之助・海老蔵 監修

京蔵・咲十郎 作

尾上菊之丞 振付

がはじまりましたヽ(。>▽<。)ノ

 

毎回俳優祭のお芝居は、ここでしか見られないオリジナル作品!

おふざけをふんだんに盛り込んだ大変愉快なものです(*´艸`)

 

今回のお芝居は「かぐや姫+暫」という斬新な趣向です。

ヨボヨボのおじいさん(菊之助さん)とおばあさん(海老蔵さん)のところへ

月からやってきたかぐや姫(猿之助

しかしこのかぐや姫というのが非常に気位が高く気性の激しい娘で、おじいさんおばあさんの暮らしはめちゃくちゃに。

花婿になりたいと名乗り出てきた王子様たちに難しすぎるクイズを出し、

答えられなければ斬首というめちゃくちゃな振る舞いをしはじめます。

そこへ「しばらくしばらくー」とやってくるのは勘九郎さん演じる山男。

一目惚れしたかぐや姫の花婿になるべくクイズに答えますが云々…という内容でありました。

ドラマで話題の恋ダンスを取り入れた六方や流行のワードがふんだんに盛り込まれていて、場内を盛り上げます。

すえひろはドラマ『カルテット』を夢中で見ていましたので、

「みぞみぞする」というセリフまで飛び出し嬉しくなりました(*´艸`)

 

そしてこの俳優祭で私が心底楽しみにしていた、左團次さんの危険なジョークも健在です。

左團次さんの色っぽいジョークはもはや名物であります。

「ここからは放送コードに引っかかりますので…」

と粛々と宣言をなさったうえで、

右手の拳を振り上げながら高らかに18禁ワードを宣言

そしておもむろに下着を頭に被る!

という、期待を裏切らない素晴らしいものでした!

 

幕切れには出番を終えた方も含めてずらりと勢揃い。

素顔の状態の仁左衛門さんが玉三郎さんと並んでらして、ファンとしてはたまらないものがありました。゚゚(´□`。)°゚。

終演後も続くお祭りさわぎ

さぁ帰りましょうか…と二階へ下りますと、何やら階下で大騒動のようす。

ロビーのバルコニーから覗いてみれば、巳之助さん・児太郎さん・尾上右近さんを中心とした人波の渦ができています!

f:id:suehirochan:20170409180351j:image 

なんだなんだと降りてみますと、若手花形役者の皆様が残りのパンフレットを売り歩いておいでのようです。

もう役者さん方との接触はないものと思っていたために驚きましたΣ('0'o)

みなさまお酒が入ってらしたのか、かなりのハイテンション。

御三方が右へ左へと移動するたびに女性たちの塊も揺れ、満員の女性専用車両のような大騒ぎです!

f:id:suehirochan:20170409180345j:image

すえひろは模擬店の写真館での無念もあり、まもなく紙切れと化す金券も余らせていたため、巳之助さんからパンフレットを購入させていただくことに。

 

あぁこれで無念も晴れにけり…巳之助さんかっこよかったなぁ…と思うところ、振り返ると梅丸さんが!

自分の生活圏内ではまずお目にかかれないような世にも可愛らしいお顔だちで驚愕しました(°_°)

 

歌昇さん、梅丸さん、歌之助さんなどなど、見目麗しい殿方が人波をくぐり抜けるごとに出現、そのたびに沸き起こる女性たちの熱気の渦…いつもの歌舞伎座とは思えない興奮状態です。

橋之助さんが遠くから「歌ー!福ー!」と呼んでらっしゃるのも聞き逃しませんでした。

 

完全に帰るタイミングを失ったすえひろはほとんど白目を剥きながら、幕府が禁止するほどの若衆歌舞伎の熱狂ぶりを想像しておりました…。

いつの時代も、良い殿御とあればひと目拝みたい。それが世の常であります(n´v`n)

おわりに

f:id:suehirochan:20170409180405j:image

楽しみにしていた俳優祭は、わーわーと慌てている間に終わってしまいました。。

役者の皆さま総出で、私達を最大限に楽しませようとしてくださっている

そんなあたたかい思いがビシバシと伝わってきます。

おかげさまで大いに笑い、大いに喜び…感謝感激の数時間でありました。゚゚(´□`。)°゚。

 

せっかく役者さんたちが間近にいらしたのに、

何故かひたすら頭を下げるばかりでお話できなかった自分を本当に情けなく思います(。´_`。)

歌舞伎役者の方々への畏怖の念が強すぎたようです…

次回も参加できる機会がもしあれば、この口下手をどうにか克服したいものです。

 

初めての参加でいろいろな学びがありましたので、ここにまとめておきます!

 

一、諦めも肝心。最優先事項を決めるべし

二、マジックは持参すべし

三、荷物は少なく、両手のあくバッグにすべし

四、汁物は即座にいただくべし

五、金券の換金は最小限にすべし

六、動線は入念にイメージトレーニングすべし

七、少しでもお話すると思い入れが俄然強まる

八、絶対仲間がいた方がいい

 

と、これくらいでしょうか…

 

次回の俳優祭はいつになるかわかりませんけれども、どうぞご参考になさってくださいませ!!!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.