歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【2017年夏休み】歌舞伎について調べるなら 松竹大谷図書館!

8月ということで、学生の方々は夏休み真っ只中ですね!

まとまった時間のある夏休みはいろいろなことを知るチャンスだと思います。

歌舞伎のことを調べたいなぁと思ったときに便利なスポットをいくつかご紹介いたしますので、

夏休みの課題やレポートなどにどうぞお役立てください(´▽`)

松竹大谷図書館

東銀座・歌舞伎座ほど近くにあります「松竹大谷図書館」は、演劇と映画の専門図書館です。

演劇(歌舞伎・文楽・新派・新劇・商業演劇)映画・テレビに関する

シナリオ・台本・図書・写真などなど様々な資料がおよそ43万点収蔵されているそうです。

市販されていない貴重資料や松竹以外の作品に関しても取り扱いのある、興奮必至の場所です…ヽ(。>▽<。)ノ

 

松竹大谷図書館は銀座松竹スクエアという大きなビルの3階にあり、

入館前にはコインロッカーに荷物を預けなければならない厳重なシステムが取られています。

貴重書を見る場合は身分証明書の提示が必要ですのでお忘れなく!

開館時間
平日の10時~17時

休館日
土曜日、日曜日、祝祭日、毎月最終木曜日
5月1日、11月22日、年末年始、春期および夏期特別整理期間

こちらも社会人泣かせのスケジュールです。゚゚(´□`。)°゚。

8月16日(水)~29日(火)は夏季特別整理期間のため休館とのことですので、

学生の方もどうぞお早めにお出かけください!

 

貸出は行っておらずコピーも有料ですので、筆記用具があった方が安心です。

こちらの図書館は閉架式ですが、ウェブ上での蔵書検索ができません(>_<)

国立劇場の図書館などを利用し、調べるテーマをある程度明確にしてからお出かけになるのが良いかと思います。

 

また、松竹大谷図書館では貴重書を公開しています!

ウェブ上でも閲覧できますので、遠方の方も安心ですね(人'v`*)

 

こちらは松竹大谷図書館所蔵の義太夫正本を閲覧できるシステムです。

うねうねうねと書かれた床本の文字に衝撃を受けますΣ('0'o)

松竹大谷図書館所蔵・義太夫正本検索閲覧システム

 

こちらは松竹大谷図書館所蔵の芝居番付を閲覧できるシステムです。

昭和19年以前の興行の番付を見ることができ、とても興奮します!

松竹大谷図書館所蔵・芝居番付検索閲覧システム

 

こちらは戦後GHQにより検閲を受けた歌舞伎台本です。

一字一字綺麗に書き取られた台本の表紙に英字の乱雑な書き込みがされており、歌舞伎が受けた苦境の重みを感じます。

松竹大谷図書館所蔵・GHQ検閲台本検索閲覧システム

 

 

松竹大谷図書館も入館は無料ですので、ぜひご活用ください!

 

アクセス

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.