歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【6日初日】新橋演舞場・スーパー歌舞伎Ⅱ 新版オグリ

昨日6日市川猿之助さん中村隼人さんご出演の

スーパー歌舞伎II(セカンド)
新版オグリ 
が新橋演舞場で幕を開けました!

先代の三代目猿之助(現・猿翁)さんがお勤めになり大人気となった

平成初期のスーパー歌舞伎伝説の作品「オグリ」を当代猿之助さんが蘇らせ、

猿之助さん・隼人さんが交互役替わりでお勤めになるとのことで注目を集めております!

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

 

 

みどころ・注目のキャンペーン

そもそもスーパー歌舞伎「オグリ」は、平成3年に初演された伝説の舞台。

浄瑠璃などにも登場する伝説上の人物である小栗判官(おぐりはんがん)

波乱万丈な人生を一大スペクタクルとしてスーパー歌舞伎化したものであります。

 

もとになった伝説としましては

小栗判官が美しい照手姫に恋をし婿入りした

しかし姫の一門に殺されてしまった

小栗判官は地獄に落ちて餓鬼の姿でこの世によみがえった

熊野の湯を浴びると元の姿に戻り照手姫と再会しましたとさ…

というもので、この物語がスーパー歌舞伎らしく

本水あり、宙乗りありの一大スペクタクルに演出されるようです。

 

スーパー歌舞伎の名作として知られる「ヤマトタケル」「オグリ」は

日本古代史における独創的な視点で有名な

先日亡くなられた哲学者・梅原猛さんの作品でもあります。

今回のスーパー歌舞伎Ⅱオグリは梅原作品が当代猿之助さんのもと、

新たな脚本・演出で上演されることも注目のポイントであります。

 

 

10月公演では特別席・一等席のチケットはまだまだ購入可能で、

10月公演に限り大変お得なキャンペーンが始まったようです!

 

まずひとつめは「U-25優待販売

こちらは満25歳以下の方に限り1等の2階席チケット16500円のところが

なんと9800円で購入できるという破格のチケットです!

 

そしてもう一つは「夫婦50割引

こちらはご夫婦のいずれかが満50歳以上である場合、

1等の2階席チケット16500円のところご夫婦2席で19600円になるというもの!

 

新橋演舞場のような見づらい席の多い劇場では本当にお得なプランだと思いますので、

該当の方はぜひご利用になってはいかがでしょうか。

購入は一回につきU-25優待1枚まで、夫婦50割引2枚までとのこと。

いずれかが50歳以上のご夫婦とお子様お一人の一等席見物が30000円以内で叶います。

このすえひろは残念ながらどちらも該当せず利用できませんが、

ご家族で芝居見物というのも素敵ですね!

いずれもネット販売はなく、新橋演舞場の窓口限定での販売だそうです。

どうぞお早めにご検討ください!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.