歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【うちで過ごそう】まだまだ見られる動画コンテンツ

外出自粛のゴールデンウイーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日は各地でぐっと気温が上がり夏のような陽気になりましたね。

 

このすえひろはといえば、たまりにたまった筋書やチラシなどの整理に着手してみましたが、舞台写真を眺めていちいち思い出を巡らしたりしてしまい遅々として進まず…

そのうち、ファイルとして活用されていない歌舞伎スヌーピーのクリアファイルの束、文庫本のカバーにしようと貯め込んでいた歌舞伎座の包装紙などもたくさん出てきて、どうしたものかとと考えあぐねて一日が過ぎてしまいました。

 

それはそうと、歌舞伎に関わりのある公式の動画コンテンツがまだいくつか公開されているようです!先日youtubeの歌舞伎配信が歌舞伎座・国立劇場ともに終了となってしまったところ、うれしい限りであります。

ひとつまとめてみますのでぜひチェックなさってみてくださいませ。

文楽公演「仮名手本忠臣蔵」ダイジェスト版

先日まで歌舞伎公演の「義経千本桜」が公開されていたyoutubeの国立劇場チャンネル。先日より、文楽公演の過去の記録映像から作られた「仮名手本忠臣蔵」のダイジェスト版が公開されています!

仮名手本忠臣蔵」は「義経千本桜」とともに三大狂言のひとつに数えられる名作中の名作。歌舞伎の演目としても定番のものですが、もとは文楽から歌舞伎に移されたものですので、文楽の舞台を拝見しますと新たな発見がたくさんあります。

 

全部を通して拝見しようとするとチャンスもなかなかなく、一日がかりの見物で腰の痛みも強烈となるところ、2時間ほどの映像にまとめてくださっているのは大変ありがたいことであります。6月1日(月)12時までの期間限定だそうです。必見です!

www.youtube.com

動画タイトル:

・【期間限定】文楽『仮名手本忠臣蔵』第一部(大序より四段目まで)

・【期間限定】文楽『仮名手本忠臣蔵』第二部(五段目より七段目まで)

・【期間限定】文楽『仮名手本忠臣蔵』第三部(八段目より十一段目まで)

 

国立劇場チャンネルではほかにも、国立文楽劇場資料展示室の映像コンテンツなど、会館日に現地に出向かなければ拝見できないはずの貴重映像を公開してくださっていて、要チェックです!

東京動画に海老蔵さんが

余談ですが、東京都の映像コンテンツサイト「東京動画」

都知事の会見で耳にして気になり東京都民でありながら初めてアクセスしてみたのですが、たまたま海老蔵さんのお姿を発見し驚きました!

 

tokyodouga.jp

2018年11月9日に羽田空港で行われたというTokyo Tokyo FESTIVAL プロモーションイベント「東京の芸術文化を世界へ」での、素踊りのようすであります。

 

しかも演目は「勧進帳」の延年の舞以降の部分をもとにしたもののようです…!!!おおおおお

ちょうど延期となった團十郎襲名披露の襲名披露狂言ですからなんだか興奮してしまい、胸が熱くなりました…!!!!歌舞伎座の舞台が目に浮かぶようです!

しかし再生回数を見ますと、まだご覧になっていない方も多いのではないでしょうか?

みなさまもぜひ妄想のなかで歌舞伎座の舞台を堪能なさってくださいませ。

www.youtube.com

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.