歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

六月をふりかえり…

早いもので今日で6月も終わりですね…

今月は博多座の遠征はかないませんでしたが、

東京でも

歌舞伎座・国立劇場・コクーン歌舞伎と盛りだくさんで

久しぶりにとても充実した日々を過ごすことができました(n´v`n)

今月の思い出

今月の歌舞伎座 第一部 渡海屋・大物浦において

安徳帝の役で初お目見得の舞台に立たれた

市川右近さんご長男の武田タケルくんがあまりにもかわゆらしくすっかり心奪われてしまい、

記念に舞台写真まで購入してしまいました(*´艸`)

筋書によれば、タケルというお名前はスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」からとのこと。

三代猿之助の芸の道と右近さんのDNAを受け継ぎ、さぞや素敵な役者となられるはずですね…!

 

思えば、近年続々と初お目見得・初舞台を踏まれているお子様方も

あと30年ほどすれば花形歌舞伎の中心人物となられるわけですから、

今のうちからできる限り折々の舞台を拝見してゆきたいものです。

皆様の今後のご活躍がとても楽しみですね(n´v`n)

 

また、今月は2度ほど初めて歌舞伎をご覧になる方をお連れすることができ、とても嬉しく思っております。

2回とも第三部にお連れしたのですが、古典芸能のスローで単調なイメージを覆すようなアクロバティックな演出をとても喜んでくださいました。

最初の芝居で、

つまらない→飽きた→眠い→帰りたい→

やっぱり私には無理

というイメージがついてしまうとなかなか二度目に繋がらないだろうなぁと思いますので一安心です。

 

そして、ブログをお引っ越してから早くも1か月が経過いたしました。

以前より見やすくなったかと思いますし、更新作業も非常に快適で安堵しております(n´v`n)

来月からはさらに読みやすいページ作りに励みたいと思います!

みなさまのお役に立てるよう今後も勤めてまいりますので、お引き立てのほどよろしくお願いいたします(人'v`*)

f:id:suehirochan:20160630224510j:image

そろそろ今月も終わり…

来月はどんな芝居が待っているのでしょうか、楽しみに今夜は休みたいと思います。

おやすみなさいませ(´▽`) 

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.