歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。 歌舞伎歴10年の20代。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・四月大歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は4月の歌舞伎座公演

四月大歌舞伎のチケット一般発売日です!

どうぞお早めにご検討ください(人'v`*)

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

3月12日 (月) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

2018年4月2日(月)~26日(木)

昼の部 11:00~

夜の部 16:45~

チケット料金

一等席   18000円

二等席   14000円

3階A席    6000円

3階B席    4000円

桟敷席   20000円

みどころ

来月の夜の部「絵本合法衢」は、

仁左衛門さんが悪役二役をお勤めになり

「あまりの色気に卒倒必至(意訳)」と大評判の芝居でありながら、

歌舞伎座では初めて上演されるという、楽しみにもほどがある演目です!

 

しかも

片岡仁左衛門一世一代にて相勤め申し候

と発表されています…!!

つまりそれは、

今生ではもうこの演目は二度とお勤めにならないという宣言です。゚゚(´□`。)°゚。

ようやく歌舞伎座で仁左衛門さんの絵本合法衢を見られるのは非常に嬉しいのですが、

これっきりだと思うともう気が気ではありません…胸が締め付けられるようです。。

集中力の限りを尽くして拝見したいと思います!

 

昼の部も「西郷と勝」「裏表先代萩」と面白そうな芝居揃いです。

菊五郎さんが「裏表先代萩」でお勤めになるのは

時代物の悪人仁木弾正と世話物の悪党小助の2役!実に23年ぶりとのことです。

この演目は拝見したことがありませんが、

菊五郎さんの時代&世話とはもう、楽しみにもほどがありますね…!

 

一月、二月、三月、と素晴らしい芝居が続き

四月にはこの一世一代がどかんとやってきて五月には菊五郎さんの弁天小僧という

歌舞伎ファンにとっては息つく間もない上半期です…!

 

どう考えても必見であり、チケット争奪戦必至の公演、

ぜひお早めにご検討ください!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.