歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる12日】歌舞伎座・七月大歌舞伎 チケット一般発売!

あさって12日は7月の歌舞伎座公演

七月大歌舞伎のチケット一般発売日です!

来月は毎年恒例の海老蔵さんを中心とする夏の興行。

なんと昼の部では勸玄さんの「外郎売」が初めて舞台で披露されるとあって

話題となること請け合いであります。チケットの確保はお早めに!

公演の詳細

www.kabuki-bito.jp

一般発売日

6月12日(水) 10:00~

【チケットWeb松竹】

会期・上演時間

令和元年7月4日(木)~28日(日)

昼の部 11:00~

夜の部 16:30~

休演日に注意

今回の公演には休演日が設定されていますので予定を立てる際にはご注意ください!

11日(木)昼の部

10日17日24日(水)夜の部

また、6日(土)昼の部は貸切となり幕見席にしか入ることがかないません。

土曜日ですので、予定を立てる際こちらも要注意であります。

チケット料金

一等席   18000円

二等席   14000円

3階A席    6000円

3階B席    4000円

桟敷席   20000円

みどころ

近年、毎年7月の恒例となっている海老蔵さんを中心とした興行。

今回の昼の部ではご子息の勸玄さんが歌舞伎十八番の内 外郎売にご出演になります。

外郎売といえば「拙者親方と申すは・・・」と始まる早口の言い立てが有名。

演劇部や放送部などで用いられる発声練習としても広く知られていますね。

 

そんな早口の言い立てをドキュメンタリー番組などで度々披露され、

見事な役者ぶりを見せてくださっている勸玄さん。

いよいよ歌舞伎座の舞台で言い立てを披露されるとあって、

テレビなどでも大きく取り上げられることが予想されます。

今後何度も披露されるはずですが、わずか6歳で挑まれる初めての舞台はこれ限りですので、

ぜひ目に焼き付けておきたいところです!

 

そして夜の部では「通し狂言 星合世十三團 成田千本桜」と題し

古典の名作 義経千本桜を下敷きとして、実に13役もの役をお勤めになります!

来年5月には十三代市川團十郎となられる海老蔵さんが、

海老蔵として最後の七月大歌舞伎にて13のお役に挑戦されるという記念すべき興行。

チケットは早めの確保が安心です。

 

 

来月の歌舞伎座も見どころたっぷり!

とっても楽しみですね!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.