歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【博多座で上演中!】やさしい金閣寺 まとめ

ただいま福岡は博多座で上演中の

六月博多座大歌舞伎

菊五郎さん率いる一座による古典の名作ぞろいの興行です。

昼の部「金閣寺」では実力派の若手女形 梅枝さんが、

女形の大役である雪姫をお勤めになります。

金閣寺」に関して過去にお話したものがいくつかありましたので、

ここにひとつまとめてみます。

今回初めてご覧になる方のお役に立てればうれしく思います!

ざっくりとしたあらすじ

金閣寺は義太夫節という音楽とともに描かれるお芝居。

初めてご覧になる場合は、なにがなにやらわかりにくい部分もあるかもしれません。

ざっくりとしたあらすじをまとめた回がありますので、

補足としてお役立ていただければと思います。

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

主人公の雪姫は大役

今月梅枝さんがお勤めになる雪姫という役は、

女形の役者さんの大役として知られています。

縄で縛られて桜吹雪のなか涙にくれるという、なんとも被虐的な美しさが魅力です。

www.suehiroya-suehiro.com

秀吉と金閣寺

此下東吉実は真柴久吉というカッコいい登場人物は、

現代においても人気のある歴史上の人物 豊臣秀吉をイメージしたキャラクター。

秀吉と金閣寺の演目の関係についてお話したのがこちらの回です。

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

極悪人 松永大膳のいろいろ

金閣寺のなかでもうひとり大変特徴的なキャラクターが、

モコモコのロングヘアーをした極悪人・松永大膳であります。

将軍のお母さんを閉じ込め、人妻である雪姫を縛りつけてわがものとしようとするなど

強欲非道なうえに天下まで狙っているおそろしい人物です。

この大膳の演出にまつわる歌舞伎用語がいろいろとあり、

そのことについてお話したのがこちらの回です。

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

博多座には幕見席があります

一つの幕だけをリーズナブルに楽しめる当日券「幕見席」は博多座にもあります!

当日の朝10時より博多座のチケット売り場にて販売されるそうです。

歌舞伎座と異なり全て指定席とのことですので、立ち見の心配もなさそうですね。

お近くの方やご旅行の方も要チェックです!

www.kabuki-bito.jp

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.