歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【あす深夜再放送】ETV特集「ナウシカ誕生~尾上菊之助が挑んだ新作歌舞伎~」

先日25日(土)NHK Eテレで放送された

ETV特集「ナウシカ誕生~尾上菊之助が挑んだ新作歌舞伎~」

録画したものを拝見したのですが、素晴らしい番組でありました…!

2020年1月30日(木) 午前0時00分(※水曜の深夜から再放送があるそうですので、

もし前回お見逃しになった方には、ぜひとにとおすすめいたします…!!!

www.nhk.or.jp

古典歌舞伎の映像も豊富!

昨年末に上演され大きな話題を呼んだ「新作歌舞伎 風の谷のナウシカ

壮大な原作漫画全7巻を昼夜通しの新作歌舞伎に落とし込む、

しかもとことん古典歌舞伎の文法を用いる…という、前代未聞の試みでありました。

 

この番組はその立ち上げから迫った60分の密着ドキュメンタリーであります。

ナウシカと歌舞伎に対する菊之助さんの思いに深く感じ入り、

古典の演目のひとつとして上演が繰り返されていく未来を

ともに夢見るようなあたたかな感覚を味わいました。

 

そして、菊之助さんを中心とした役者さんたちのパワーが描かれるだけでなく、

音楽・美術・衣装の方々のお仕事も描かれていたことも、

たいへん大きな学びとなりました。なかなか拝見できない部分かと思います。

ああいったお仕事を経て舞台は作られていくのですね…!

ひとつひとつが文字通り人の手で作られていくのだと感動しきりであり、

もっと拝見したい、なんなら1分野1時間でも拝見していたいものだなあと思いました…!

 

また特筆すべきは、

歌舞伎化するにあたりアイデアの源とされた古典歌舞伎の演目の数々が、

実際の舞台映像とともに紹介されていたことであります!さすがEテレです!

古典歌舞伎の文法…と一口に言っても、言葉では伝わりにくいところを、

とにかく具体的に映像で紹介されていたことに感動いたしました。

これを機に歌舞伎にご興味を持たれた方にも、

おもしろげな演目が山ほどあるということが具体的に伝わると思われますし、

また原作未読のままで舞台を拝見してしまったこのすえひろのような者にも、

どういったわけでこの場面にこの手法が用いられたのか…ということが非常によくわかります!

 

2月3月には映画館でのディレイビューイングも行われます!

昼の部・夜の部ともに地獄の黙示録並みの長尺となっており少し怯えますが、

チケットが瞬く間になくなってしまったことを思いますと本当にありがたい機会です。

これを機にご興味持たれた方は、ぜひお出かけになってはいかがでしょうか。

そしていつの日か再演される日をともに心待ちにいたしましょう…!

www.kabuki-bito.jp

 

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.