歌舞伎ちゃん 二段目

『歌舞伎のある日常を!』 歌舞伎バカ一代、芳川末廣です。歌舞伎学会会員。2013年6月より毎日ブログを更新しております。 「歌舞伎が大好き!」という方や「歌舞伎を見てみたい!」という方のお役に立てればうれしく思います。 mail@suehiroya-suehiro.com

広告

【来たる6日】国立劇場10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺」チケット一般発売!

あさって6日は10月の国立劇場歌舞伎公演

通し狂言 天竺徳兵衛韓噺

のチケット一般発売日です!どうぞお早めにご検討ください。

公演の詳細

www.ntj.jac.go.jp

一般発売日

9月6日(金) 10:00~

国立劇場チケットセンター

会期・上演時間

2019年10月2日(水)~2019年10月26日(土)

12:00開演(16時終演予定)

※16時半開演:11日(金)18日(金)

チケット料金

特別席 11,000円(学生7,700円)
1等A席  9,800円(学生6,900円)
1等B席  6,400円(学生4,500円)
2等A席  4,900円(学生3,400円)
2等B席  2,700円(学生1,900円)
3等席  1,800円(学生1,300円)

学割料金

特別席 7,700円
1等A席 6,900円
1等B席 4,500円
2等A席 3,400円
2等B席 1,900円
3等席  1,300円

みどころ

国立劇場の10月公演は 奇想天外な作劇で知られる名作者・鶴屋南北の

通し狂言 天竺徳兵衛韓噺です。

 

インド帰りの船頭・徳兵衛なる男が実はガマガエルの妖術使いで、

日本転覆をたくらんでいる…という

江戸時代の方が考えたとはとても思えぬ衝撃のお話!

鶴屋南北がどのような人物であったのかは

以前お話したものがありますのでよろしければご一読ください…

www.suehiroya-suehiro.com

www.suehiroya-suehiro.com

 

なんでも徳兵衛には東南アジアの見聞録を残した実在のモデルがいたそうですが、

それにしたって奇抜な発想であるなあと驚き入る次第であります。

今回の公演では、大道具の大掛かりな演出が飛び出すそうですので、

初めて歌舞伎をご覧になる方でも楽しめるはずの演目です!

 

 

今回、要注意なのは10月1日以降にチケットを購入しますと

消費税率改定の影響で200円程度料金が上がることです。

今のところ歌舞伎座のチケットでは値段の変更がありませんが

国立劇場では値上げがなされるようです。

芝居仲間とのチケットのやりとりなどがある場合は要注意です!

Copyright © 2013 SuehiroYoshikawa  All Rights Reserved.